×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リベンジ伊島、水島・オンビキ
(2004年6月13日


磯替わりして上がったオンビキ(昨年の夏撮影)


    
ここは風もなく穏やかだったが・・

なんとデジカメ忘れた〜!
前日誰も電話がなく、みんな忙しいんだなと判断し1人で磯へ行くことに。
気にしてた台風も去り、波も収まるとのことで荒れ後の期待は膨らむo(^ー^)oワクワク
行き先は前回同様伊島!前回のリベンジと行きたいものだが、返り討ちも・・・
っとちょっと弱気になりながらも4時過ぎに港に到着。ここでとんでもない忘れ物に気づく。
なんとデジカメを忘れてる〜(T^T)携帯の画像で辛抱せねば・・いつもの真光丸に乗船。
今日のお客は前回よりは多く16.7人というところ。船頭に状況を聞いても海が
荒れてたから出てないし分からないとのこと・・・いや〜な予感( - ゙-)港を出てから
15分ほどで伊島へ着いたが風が思ったより強い!おもってた磯も先客ありで上がれない。

初めて水島へ
風を避けてやれるのは水島までなのでとりあえず水島へ上がることにした。
といってもやはり風はある。いや、マジできつい!風に負けない重めの遠投用G2の
ウキではじめる。ここは波もあり良いサラシが出ているのでサラシの切れ目を
まずは責めてみるが反応がない。エサがすぐ無くなるので棚を浅くしてやると
やっぱりタカベ!今日も出たなぁ〜これは苦戦しそう(T^T)エサを撒くたびタカベが増える。
終いには水面に盛り上がるほど出てきた(・o・)どうしようもない┓(´_`)┏
タカベを狙うとそれこそ大漁だがあくまで狙いはグレ、私はグレ師、なんとか釣らねば。
と今までより重い引き・・重い?・・重いだけ?・・・なんとハコフグ!なんじゃお前は〜(-_-#)

石みたいに硬く重いハコフグ

とんでもない波が・・・
やり始めて2時間ぐらいのころ、濡れていないところでやってたのにもかかわらず大きな波が・・・
頭からバサー・・・ありゃ〜エサがこけてる〜・・半分ほど撒き餌が減ってしまった!
いつも1/3ほどクーラーに残してあるのでエサは良いけど今日はショートの靴なので
グチョグチョ(T^T)気持ち悪〜!2時まで我慢するの〜?(+_+)ヤレヤレ
波風はだんだんひどくなってきたので釣りをやめて磯替わりの渡船を待つことに・・

波風を避けオンビキへ
体はレインウエアー着てるから良い物の靴はいただけない。歩くたびにグチョグチョ言う。
昔、爺さんが入れ歯で食べにくいのか、そんな音たてながら食べてたなぁ〜
そんな思い出に浸ってる場合ではない。オンビキ到着。
ここは何度も上がってるので勝手が分かる。風を背中に南向きで釣ることに・・
朝に上がってた人はタカベの軍団におそれをなして逃げていったと言ってたがそんなに多いのか?
とエサを撒くといきなり水面から軍団がおらおら〜っといらっしゃった。・・呼んでない(T^T)

本命のグレ登場♪
ここも水島ほどではないが風があるし手前はタカベ軍団が陣取ってるし遠投しかないと
超デカ奥の手用0ウキを久しぶりに投入!デカいし重いので風にも負けずよく飛ぶし潮乗りも良い。
手前にエサ取り引きつけ撒き餌攻撃でエサ取りの足を止め、超遠投で少し深めの3ヒロで狙う。
しかし、何回も同じところへ投入するとタカベがそこへ集まるので、2.3回ごとに投入点を変え
なければならない(T^T)我慢の釣りだ!しかもタカベはやっぱり釣れるし・・・
と今までと違うウキの沈み!あわせるとググッと重みが・・その後底へ突っ込む!
これはまぎれもなくグレ〜♪まあまあの型だ!慎重に浮かしたのは29pのグレちゃん♪

やったぜ!本命のグレちゃん♪

このタカベ軍団の中からよくぞ出てくれました!うれしい〜\(^^@)/
この後同じ様な当たりがあるも、痛恨の針はずれ(T^T)又出ました・・・
それからは潮が変わりどこに投げてもタカベの天下!もう勘弁して〜参りましたm(_ _)m
そのまま2時の納竿となりました。
しかし、今日の1枚は小さい物の苦心して釣った価値ある1枚です(^.^)満足、満足♪

本日の釣果

29.21pのグレに21pのアジ、タカベ多数