×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

木岐 地頭バエ


(2005年4月24日)

春は曙色の夜明け。やや肌寒いが気持ちいい。

地頭バエの沖向き。なぜか竿じゃなくお酒を片手に師匠のM師。

いやに人が多いなぁ・・

今回もノッコミチヌをやろうとS師よりお誘いがあり、木岐の磯へ行くことになった。
朝5時頃渡船乗り場に着くとやたら人が多い。どうやらどこかのクラブの大会があるようだ。
先に来ていたS師の車の隣に車を止めてS師の車を覗くが本人が居ない??トイレかな?
M師と相談して、こんなに人が多いならどこか他に変わろうかとS師に電話するがつながらない。
しばらく待つが帰ってこない。S師の車を覗くと荷物がない?・・と、S師のほうから電話が・・
「人が多いから先に出たぞ〜。今、延命寺にあがっとる。」なんと1番船すでに出てる?
5時半に出るはずだったのに?私らが着くちょっと前に出たようだ。なんじゃそりゃ( ̄〜 ̄;)
仕方ないので2番船に乗り出港した。

M師のお気に入り、地頭バエへ
M師はノッコミ時期に好きな磯がある。港を出てすぐの地頭バエという磯だが、ここは私も好きな磯で
あまりボーズの記憶がない。グレも狙えるところなので期待はもてる。
ということでS師はほっといて2人で地頭へ上がることにした。
M師は得意の南向きで、私は沖向きで竿を出した。エサを撒くとエサ取りのオセンが沢山居る。
水温が上がったのか活性があるようだ。・・が活性があるのはエサ取りだけ?
手返しのたびにエサが取られるが当たりは出ない。ちょっとやっかいだ( ̄~ ̄;)
南向きのM師は小さいながらも時折グレが釣れてる。でも、あくまでチヌにこだわるのが釣り師というもの。
とか言ってもやっぱり気になる・・・|電柱|ー ̄) ジ〜
M師はグレを釣り、ボラを釣りおかずは出来たと言うが、私はいまだフグとベラだけ・・
まぁそのうちデカいのを釣って目に物見せてやるわ!と意気込むが当たりはない・・
ウキ下も竿丈1本半ぐらいまで落としても釣れるのはフグかオセン。たまにベラ。
前にも釣った際を攻めるがやはりダメ。最後まで当たりはなかった。o( _ _ )o ショボーン
帰りに会うと、ほったらかしのS師はしっかり25pほどのグレを4枚釣ってるし・・

M師からお土産にボラを頂き、刺身で食べました。
この前のチヌよりはるかに美味しかったとです。(ノ_<。)うっうっうっ